スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年01月23日

電動カバー付き日本語キーボードが月末発売予定

nsdk2.jpg

電動で開閉するカバーのついたユニークな日本語キーボード「トランスフォームキーボード(SD-KTF-01)」が
近日発売される予定だ。
T-ZONE. PC DIY SHOPによると、予価5,980円で製品が1月末にも入荷するという。

この製品の最大の特徴は、電動式のカバーがついていること。
キーボード全体を覆っているカバーは、右側面についているOpen/Closeボタンを押すことで、
電動で開いたり閉じたりする。
開閉動作のためのモーターはUSB給電で動作しているため、特に電池やACアダプタは必要ない。


開ける動作をさせると、カバーは75度ほどの角度で止まり、同時にカバー上半分が重みで裏側へ折りたたまれ、内蔵されている
スピーカーのスタンドとして機能する。注意が必要なのは閉じる動作のときで、開ける動作で裏側に折りたたまれた
カバーの上半分はその状態を維持したままで閉じられるため、最終的にカバー半分が斜めに立ち上がって半開状態となり、
この部分は手動で閉じなければならない。
さらに手動での全体開閉はできないので、この点も要注意。

カバー部にスピーカーを内蔵しているほか、キーボード側面にはマイクも内蔵している。USB接続で日本語105キー、
キースイッチはメンブレンを採用している。

記事元:AKIBA PC Hotline!様

http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20080126/etc_sdktf01pre.html



スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://denppa.blog28.fc2.com/tb.php/60-3d3b2cbc

«  | HOME |  »

はじめに


カテゴリー


フリーエリア


カウンター


リンク


ブログ内検索


RSSフィード


お世話になっております

無料レンタル

フリーエリア


いろいろ

    あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。