スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年01月22日

ファミコン互換機「Wi Vision」

wii-dynacom.jpgつい最近になってメガドライブの携帯機が発売されるなど文字通り別天地が広がっている
らしいブラジルから、また妙なゲーム機のニュースが届きました。
リンク先Zumo.com.brによれば、写真はDynacom社の家庭用ゲーム機「Wi Vision」。
名称はWiiではなく「Wi」+ゲーム機らしい「Vision」、外見はWiiとXbox 360エリートを
足して3で割ったような形になっています。

気になるゲーム機としての実力は「画面解像度256 x 240」「最大64色表示」さらに
「60pin NES カートリッジスロット」。つまりはものものしい筐体に収まったファミコン互換機のようです。
価格は269レアル、約1万6000円くらい。ゲーム機がものすごく高価らしいブラジルではこれでも相応の値段なのかもしれません。

Zumo Blog
ttp://zumo.com.br/2008/01/17/nao-e-o-wii-com-certeza/

記事元:Engadget Japanese様より

http://japanese.engadget.com/2008/01/21/wi-vision/



スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://denppa.blog28.fc2.com/tb.php/53-1239c672

«  | HOME |  »

はじめに


カテゴリー


フリーエリア


カウンター


リンク


ブログ内検索


RSSフィード


お世話になっております

無料レンタル

フリーエリア


いろいろ

    あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。