スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年01月18日

ゲーム機最新事情!旬なゲーム機はどれ?-意識調査「価格.comリサーチ」

01eee.jpg【調査】

株式会社カカクコムが運営する価格比較サイト「価格.com(http://kakaku.com/)」が実施したユーザーへの
意識調査「価格.comリサーチ」より、第13回調査『ゲーム機最新事情!―旬なゲーム機はどれ?―』から
結果を一部抜粋の上、ご案内します。
昨年2007年は「Wii」と「ニンテンドーDS」が新たなゲーム機のあり方を示し、大ヒットした1年となりました。
そこで価格.comユーザーは現在どんなゲーム機を所有しているのか、購入した理由や満足度、今後欲しい
ゲーム機について調査をおこないました。

<期間:2007年12月25日~2008年1月7日、回答者数:3,422人、男女比率:男84.6% 女15.4%>

各ゲーム機の、項目別の満足度については、据え置きゲーム機では、「PS3」と「Xbox 360」がほぼ同じ傾向を示し、
グラフィック性能、ネットワーク機能での満足度が高い。両者を比べると「PS3」はグラフィック性能の満足度がやや
高く、「Xbox 360」はネットワーク機能でやや秀でた形だ。

一方の「Wii」は、上記2機種とはやや異なる傾向を示した。上記2機種で満足度の高かった「グラフィック性能」に
対する満足度が低く、その他の項目でも満足度は全般的に低い。ただし、「ゲームソフトのおもしろさ」という点では、
「PS3」をわずかに上回っている。

意外に思われるかもしれないが、ゲームソフトのおもしろさでは、「Xbox 360」がほかの2機種を大きく上回った結果だ。

携帯ゲーム機を見てみると、こちらも「PSP」が、「ニンテンドーDS」を全体的に上回った。特に「ニンテンドーDS」の
「グラフィック機能」での満足度は低いが、携帯ゲーム機の満足度はほとんどの項目で40%を上回っているため、
どちらの製品も据え置きゲーム機よりは、満足度は高いと言えそうだ。

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0179418_01.pdf



スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://denppa.blog28.fc2.com/tb.php/28-847eee32

«  | HOME |  »

はじめに


カテゴリー


フリーエリア


カウンター


リンク


ブログ内検索


RSSフィード


お世話になっております

無料レンタル

フリーエリア


いろいろ

    あわせて読みたい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。